熊本県 高森町 ー ミニトマト、イチゴハウス栽培での硬盤破砕

〜 この機械には満足です。 〜


ユーザ事例

ここ高森町は阿蘇のふもとに位置し、大分県と宮崎県に接しています。この町で夏場はミニトマト、冬はイチゴ、とハウス栽培で輪作をしています。イチゴはクリスマスを控えて、これからが本番になります。20アールのハウスですが、どちらの作物も苗作り、定植、水の管理となかなか手がかかります。でも手をかけるだけおいしいトマト、イチゴができますからやりがいもあります。

水はけが良いです

カワベバイブロスーパーソイラーを使い出したのは10年くらい前から、SV2-BDという硬盤破砕仕様機を使っています。バイブロ式なのが良いですよ、18psのトラクタで十分に効果を出してくれます。

まず水はけが良くなって、いい苗がよく育ちます。定植後も水はけが良いのと同時に保水性も良くなるようで、日照りの時期も水が上がってくるんですね。暑い時期の灌水も楽になりました。

マルチ剥がしにも役立ちます

マルチを剥がすときにも、スーパーソイラーを使っているのですが、ラクに巻き取れてとても早い、いろいろ使いみちのあるこの機械には満足しています。

ミニトマトもイチゴも首都圏まで出荷されますが、産地間の競争も激しくなって、いいものを作らないと生き残っていけません。
スーパーソイラーで、美味しいトマト、イチゴを作ってまだまだ頑張りますよ。

ユーザ 後藤 立也 さん
地域熊本県 高森町
主な用途 ミニトマト、イチゴハウス栽培での硬盤破砕
機種名 SV2-BD