群馬県 太田市 ー ネギ・ゴボウ生産時の硬盤破砕、栽培床づくりや収穫

~ きれいで美味しい野菜ができます。 ~

ユーザ事例
加藤 和夫さん

利根川の少し北でネギ6aとゴボウ1.7haを栽培しています。このあたりは利根川の流域に入るせいか土が固くなりやすいようで、昔はネギもゴボウも苦労しました。10年くらい前になりますか、JAの農機センターで勧められてカワベスーパーソイラーを購入しました。小型トラクタでも十分に硬盤破砕ができますし作業も早いですね。

作物がきれいです
ユーザ事例

土が軟らかくなるし、水はけも良くなるのでネギもゴボウもきれいに育ちます。それに何と言っても美味しい野菜になります。もちろん収量も上がりました。ネギもゴボウも一時は外国産が入ってきて、価格面で非常に苦労しましたが、最近では国内の産地間競争も激しくなっていますよね。ゴボウでも青森産が増えてきています。農業で生き延びていくためには、消費者に選んでもらえる作物を作らないと駄目だと思います。

ネギの収穫にはスーパーソイラーのアタッチメントでSV2-NGTKという機種を使っていますが、まず作業が楽だし早い。これは有難い機械ですよ。

美味しいゴボウづくりを

ゴボウは栽培面積も大きいので、栽培床づくりにはカワベのTT-622というチェーン式のトラクタに装着する機種を使います。深くまで土を軟らかくしますから、ゴボウもまっすぐ軟らかく育ちます。土の養分をよく吸収しながら育つので、きれいな上に美味しい。

収穫にはやっぱりカワベのBH4000というトラクタ用のゴボウハーベスタを使っています。作業は早いですね、1.7haといっても出荷の都合もあって一気に掘り取ることはありませんが、早くて楽ですよ。

少し前にホウレン草の収穫機も見せてもらいましたが、未だ本格的に販売はしていないのですかね。あれはかなり優れものだと感じましたが、早く買えるようになるといいですね。カワベさんには今後とも、我々農家のために頑張ってほしいものです。

ユーザ 加藤 和夫 さん
地域群馬県 太田市
主な用途 ネギ・ゴボウなど生産時の硬盤破砕や収穫
機種名 SV2-NGTK・TT-622・BH-4000