新潟県 新潟市 ー スイカ・アスパラ・ミニトマト・サツマイモ生産時の硬盤破砕やサツマイモの掘り取り

~ 硬盤破砕も収穫も大活躍です。 ~

ユーザ事例
太田 惣一郎さん

新潟市の中心部から西に約16キロくらいの農業地帯で、スイカ、アスパラ、ミニトマト、サツマイモなどを栽培しています。スイカは110a、サツマイモは150aくらいの規模ですね。アスパラは5月中旬に定植して、スイカは7月の10日過ぎから出荷を始めます。それが終わると8月末から加工用ダイコン(タクアン)の播種をします。

大雨でも大丈夫ですね
ユーザ事例

スーパーソイラーを使い始めたのは、もうずいぶん前の話です。10年以上になりますかね。以前は葉タバコの栽培をしていたので、硬盤破砕に効果があると聞いて仲間3人で共同購入しました。SV3-Bという少し大型の機種を使っていますが、ご承知のように葉タバコ栽培が駄目になって一人が農業をやめてしまったものですから、今は二人で共用しています。

スイカもアスパラもサツマイモも定植前に硬盤破砕をしますが、とにかく土が軟らかくなって水はけが良い、大雨が降ってもまず畑は大丈夫です。ただ、去年は大雨だけでなく強風が吹いた事があって、あまり土が軟らかいのでビニールの支柱が風で抜けてしまって困ったことがありましたね(笑い)。でも、どの作物も良く育ちますし、よそに負けない美味しい野菜ができますよ。

サツマイモの掘り取りにも活躍しています
ユーザ事例

当地では「紅はるか」というサツマイモをご当地ブランドとして栽培していますが、スーパーソイラーの両側についているシャンクの角度を少し丸めて、イモの掘り取りに使っています。サツマイモは子イモがたくさんついているので、掘り上げるときにあまりバラしたくない、ばらばらにすると貯蔵している間にイモが傷みやすくなります。その点、この機械で掘ると楽にかたまりで上がってきます。作業は早いし、ダイコン掘りにも使えますし、スーパーソイラーは大活躍です。

ユーザ 太田 惣一郎 さん
地域新潟県 新潟市
主な用途 スイカ・アスパラ・ミニトマト・サツマイモなど生産時の硬盤破砕やサツマイモの掘り取り
機種名 SV3-B