京都府 伊根町 ー ハウスや露地栽培時の硬盤(心土)破砕

~ 根が良く伸びます! ~

ユーザ事例
岩井 智也さん

丹後半島の北東部、若狭湾に面した舟屋の里として知られる伊根町で、仲間10人ほどと九条ネギや水菜など京野菜を中心にハウス栽培をしています。ハウスは30aですが、他に露地でもタマネギやピーマン、春菊、ホウレン草、ニンニクなども作っていて、殆どJA京都に出荷しています。

ネギの根が深く伸びるんです
ユーザ事例

京野菜を作っている仲間にUターン組で就農するため、三重県の農業学校へ行っていた人がいます。その人の同級生が広島で就農したそうですが、その彼から聞いたとスーパーソイラーの話をしてくれました。ハウスの硬盤破砕には良い機械だと聞いたとのこと。去年、平成23年でしたか、メールでメーカーに問い合わせたら機械をトラックに載せて実演にきてくれました。

自分のハウスで実際にみせてもらって、納得できたので今年の4月に購入しました。
機種はセンターに弾丸がついているSV2-BSという機種で、23馬力のトラクタで牽いています。

先輩たちには、ネギ栽培は横根が大事だと言われてきたのですが、この機械でハウスの硬盤を破砕してやると、ネギの根が縦に深く伸びていくんですね。横根が大事とは土が固くて根が深く伸びないから、ネギが倒伏しないよう、養分を吸収できるように沢山の横根が生えるようにしてきたのだと思います。

でもスーパーソイラーをかけると土が軟らかくなって、根が縦に深く伸びてくれますから倒伏の心配もないし、養分の吸収も良いから太った美味しいネギができます。

露地野菜にも良いですよ
ユーザ事例

スーパーソイラーはハウス栽培だけでなく、当然露地栽培にも使います。ホウレン草や春菊といった葉物だけでなく、ピーマンやタマネギなどの露地野菜も土が軟らかくなることで生育が良くなり、品質の良い作物ができます。

これからもこの機械を活かして、ますます美味しい野菜作りを続けていきます。

ユーザ 岩井 智也 さん
地域京都府 伊根町
主な用途 ハウスや露地栽培時の硬盤(心土)破砕
機種名 SV2-BS